校歌

校歌 

作詞 尾田 鶴次郎  作曲 岡野 貞一

一、松のみどりのこまやかに 古き歴史は森内の 名におう園につどいきて

  国の若木のたくましく おいたちゆかんいざともに

二、うちふるくわの土の香の なごみうれしき七郷の 湧出の山のゆるぎなく

  村のいしずえ築かんと つとめはげまんいざともに

 

土曜日の天使の歌

作詞 吉田 達  作曲 藤 厚之

一、七つの郷に七色の きれいな花が咲きました やさしいやさしいなぐさめと

  希望に満ちたその花を エンゼルさんがつみました きれいな花束できました

二、七つの郷から七色の 虹のかけ橋かけました きれいなきれいな花もって

  窓辺にかけたその橋を エンゼルさんが越えました にっこり笑って超えました